投資

FIREまでの現実は厳しい

投資

最近、FIREの目標金額に達成するまでにかなりの時間と金額がかかることが判明しました。

何度もシミュレーションした結果、

6.000万円から8.000万円

45歳までに達成するのは、厳しいと言う結論に達しました。

今回は、それを踏まえて現実的な数字を計算していきたいと思います。

それではよろしくお願いします!

現状

がん太郎です!

私は、

36歳、正社員、独身、賃貸暮らし

で資産は、

老後の心配がいらない位

です。

FIREについて、勉強し実際に活動し始めたのが昨年からなので現金資産を投資に回していくのが今年のメインの目標になります。

今年中に投資信託の投資金額を700万円まで達成させたいと考えています。

目標

10年間で計算

残り9年間で現状から6.000万円から8.000万円を達成するためには、

楽天かんたんシミュレーション

6.000万円で年利5%でも

月に39万円

もの積立を行わなければなりません。

もはや私の手取りを超えた金額になります。

12年間で計算

これをさらに現実的な数字にするために

10年間(45歳FIRE)12年間(48歳FIRE)で計算してみます。

楽天かんたんシミュレーション

この場合、6.000万円で

月に30万円

となりました。

少しは、現実的な数字になりましたが中々厳しい数字です。

金額を調整

それでは、これを更に現実的な数字にするために、金額を減らしてみます。

楽天かんたんシミュレーション

5,000万円の場合、

月に25万4.000

を積立てれば目標が達成できます。

25.4000円 × 12か月 = 3.048.000円

となります。

これでギリギリ達成できるかといったところです。

修正結果

12年間かけて48歳で5.000万円でFIRE

が今のところ、現実的な数字となります。

これであれば投資をしつつ、現金貯金も殖やせそうな金額となります。

しかし、

45歳でFIREしたい!

という気持ちも強いので今後も期間を短縮できるようにお金を稼ぎ、投資に回す金額を増やしていきたいと思います。

以下、厳しい目標設定を課した場合のシミュレーションをしてみます。

厳しい目標設定の場合

楽天かんたんシミュレーション

月35万円、年間420万円を積み立てて行けるように厳しい目標設定をしていこうと思います。

高めの目標を設定しておけば、5.000万円前後を達成できると思っております。

ちなみに私の職場は、50歳で早期退職を勧奨できるようになり、退職金が上乗せされるので50歳で退職でもいいかなという気持ちもあります。

しかし、人生を楽しむためにも若いうちに退職できるといいなと思っています。

まとめ

今月は、ボーナス支給の人も多いと思います。

私も今月末にボーナスが待っているので早く欲しいなあと思っています。

もちろん、ほとんどを貯金や投資に回す予定です。

ちなみに最近、決め台詞を見つけたので最後の締めは、

人生、S&P500みたいに右肩上がりでいきましょう!

にしたいなと思います。

ここまでお付き合いいただきありがとうございました!

それではまた!

コメント