セミリタイア生活8か月目の現状と今後

セミリタイア生活
記事内に広告が含まれています。

ご訪問いただきありがとうございます。

セミリタイア生活も6月で8か月目に突入します。無職になって8ヶ月...本当にあっという間に過ぎました。

労働と言う労働も一切しないまま、時間だけが経過していきましたが、それでも特にストレスも不満もなく生活してきました。控えめに言ってセミリタイア最高です。

しかし、このままでいいのかな?という不安もあり今後のことも色々考えるようになりました。

今回はそんなセミリタイア生活8か月目の現状と今後の目標についてご紹介したいと思います。

gantaro1985

はじめまして!ミニマリストがん太郎です。
・新卒で勤めた警察官を2023年に退職
・節約家×本業共働き×投資で貯めた資産7,000万円
・私(もうすぐ40代)と妻とのセミリタイア生活を発信
・資産を貯めた方法やミニマリスト生活など発信
𝕏(旧Twitter)も運用していますのでフォローもよろしくお願いします!

gantaro1985をフォローする

セミリタイア生活8か月目の現状

スーツも着ない、満員電車にも乗らない、収入もない。

そんな生活を始めて8か月が経過しました。私達夫婦は現状に不満もなく変化の少ない毎日を過ごしています。

しかし、今後の目標を考えた時に、そろそろ仕事をするのもありだなと思い始めました。

資産全体は、株価のおかげで過去最高を更新しているのですが現金は減少しています。

現金をある程度残しておかないと心配なので、そのうち投資の資産を切り崩して生活をすることになりますが投資した資産を切り崩して生活するのは、どうやら私には難しそうです。

人間とは欲深い生き物ですね(笑)

老後のような生活を送っているものの少し物足りなさも感じている

8か月ゆっくりしたのでそろそろ何かしたいと思うようになりました。そのために移住を目標に転職活動もしました。

私が副業をもっと頑張っていればよかったのですが特になにもやってこなかったので、一度、仕事に就いてから副業についても考えていきたいと思っています。

ストレス社会に耐えられるのか非常に不安はありますがダメなら辞めようと考えています・・・。

セミリタイア生活を経験したことが何よりも大切なこと

セミリタイア生活を8か月経験して感じたことは、働かなくても1年位なら全然生きていけるということです。

本当に労働という労働は一切していないのでこれまでの資産だけで生活してきました。

老後の資産がどのくらい必要なのかを経験することもできました。また、今の資産を切り崩さなければ老後の心配はいらないこともわかりました。

この経験から人生で一度は、みんな職場を退職する経験をしてみるのもありだよねぇと思うようになりました。

現金は思ったよりも多めに用意した方が安心

私達はセミリタイア決行時に現金割合をかなり高めに保有していました。お陰で8か月間、労働せずにすんでいます。

退職時にかかる国民健康保険と住民税、年金の支払いでかなりの現金が必要になります。わかってはいてもかなりの痛みを伴います。現金を多く持っておくに越したことはありません。

私は、かなりの心配症で石橋を叩きまくって渡るタイプですが何度でも言わせてください。今後、セミリタイアを考えている方は、絶対に現金は多めに用意してください!

セミリタイアを目指している方であれば、堅実な生活を送っている人が多いと思います。そのような方であれば生活防衛費として、月の生活費の半年から2年分は準備しているのではないでしょうか?

それぞれの家庭によると思うので正確には言えませんが、私としては2年分の生活費を現金で準備しておくと良いと思っています。

心配性というのもありますが不足の事態が起こっても対応できますし資産を取り崩さなくて良いという安心感もあります。

資産を取り崩すと複利の恩恵がどうしても減少してしまいますので、私のような心配性な人間には現金を多めに持っておくことをお勧めします。

一概には言えませんが夫婦二人暮らしで現金1,500万円あるとかなり安心して生活できると思います。

これはあくまで私達夫婦での話なのでセミリタイアの一つの参考としてください。

今後の目標

6月に入り2024年も残り半分となりました。今後の目標についてブラッシュアップしていこうと思います。

先日、転職先の会社が決まりましたので目標の1つはクリアできました。この転職を軸に今後の目標が達成できると考えています。

2024年後半の目標
  • 名古屋に移住する
  • 富裕層を目指す
  • 毎月旅行する

名古屋に移住する

私達は賃貸に住んでおりセミリタイアを決めてから移住を考えていました。転職先も決まり今後は神奈川から名古屋に移住を結構予定です。

詳しくは過去のブログを貼っておきますので、よかったら見ていただけたらと思います。

移住のために賃貸契約をしたいのですが信用力が低く、引っ越しや契約にも費用がいるので、その費用分を稼ぐために人生で初めての転職に挑戦しました。

仕事も決まり後は家を探して引っ越すだけなのですがめんどくさがりな私達は中々行動に移せていません(笑)

名古屋のどこがいいの?と多くの方に聞かれますが、私が特に好きなところは、

都会だけど家賃が安い

ご飯も安くて美味い

実家に帰りやすい

というところでしょうか。

また、高齢の親がいるので何かあった時にすぐに帰れる距離にはいたいという思いがあるため、実家まで1時間半程度で帰れる名古屋は魅力に感じました。

転職して富裕層を目指す

野村総合研究所、日本の富裕層は149万世帯、その純金融資産総額は364兆円と推計から引用

現在、準富裕層(資産5,000万円)ですがもうすぐ富裕層(1億円)に到達できそうなのでゆっくり時間を掛けて富裕層を目指したいと思うようになりました。

ちなみに最近のインフレを考慮すると資産1億円あってようやく準富裕層位の感覚なのではないかと思っています。

また、投資している資産が多いと自動で総資産が増えていく経験もセミリタイア生活でできました。なので生活資金さえ稼げればあとは時間を味方にして資産を増やしていけると考えました。

資産が増えても現金は減っていく・・・という生活は、精神的に不安があったので定期的に収入が入ることで心の安定につながります。

毎月旅行する

生活費を稼ぐことができれば、貯金は最低限でいいと思っています。

資産7,000万円を使わずにいれば72の法則で15年後に約2倍に膨れ上がっていると計算しているからです。

72の法則とは・・・

投資の複利効果で資産が2倍になるまでの年数がわかる計算式になります。

投資の運用年数×利率=72

という数式があります。例えば、年利5%という保守的な年利で資産を2倍にしたいときの式は

72÷5.0%=14.4

となり、14.4年が掛かる計算になります。「72の法則」を活用することで、資産が2倍になる期間の目安がわかるようになります。

せっかく名古屋に移住できたなら休みの日は、旅行三昧の日々を過ごしたいと考えています。

今住んでいるところでは遠くて行けなかった場所に行きたいと考えています。

岐阜県、三重県、関西圏・・・もちろん愛知県も巡ってみたいと考えています。また、大型の休みがある時は、海外にも旅行へ行きたいと計画しています。

人生は一回しかありません。後悔したくないのです。色々なことにチャレンジしたいと思っています。

人生で一番、大きな目標を考えた

今後の大きな目標を夫婦で考えました。その結果、二人でいつか世界一周クルーズに出かけようと大きな目標を決めました。

必要なお金は今後のインフレなども考慮して二人で込み込みで1,500万円掛かる計算で考えています。

安いクルーズ旅行だと一人300万円前後からあるようですが高いものだと何千万円もするようなので、今後もっと詳しく調べていきたいと思います。

旅行は、大体100日前後かかるようなので人生一度の経験だと思います。世界一周クルーズ旅行へ行くために今からまたお金を貯めたいと考えています。

できれば若い40代のうちに行けたらいいねと妻と話しています。

ちなみに世界一周クルーズ旅行を開催している日本の会社やクルーズ船は、日本郵船、三井商船、ピーズボートの3つ位です。日本国内や台湾、韓国までのクルーズであれば他にもイタリアの船ですがベリッシモなども就航しています。

おわりに

人生は一度きりしかありません。ゲームのようにもう一度はじめからプレイすることもできません。

この体、この顔で生まれてきたのなら楽しんでいくしかないと思っています。

自分に合ったライフスタイルを見つけ、人生を楽しみつくして、あー楽しい人生だったと思って生涯を終えたいと思っています。

最後までご覧いただきありがとうございました!

人生は一度きり!右肩上がりでいきましょう!

コメント