データ化で断捨離

ミニマリスト
記事内に広告が含まれています。

私達は現物を捨てる以外にもデータ化することにより、持ち物や保管しておくものを断捨離しています。

皆さんが持っているスマホを活用すれば保管しているものや外出時に持ち歩くものを減らしたり処分してスマート化・ミニマル化することができます。

どこへ行くのも大体手ぶらで移動するのが好きなので私も可能な限りモノを持たずに生きていきたいと思い実践しています。

この記事を書いた人
gantaro1985

2023年に節約と本業と投資で貯めた資産7,000万円で15年間勤めた地方公務員をセミリタイア
ミニマリストがん太郎(もうすぐ40代)と妻とのセミリタイア生活や資産を貯めた方法など発信
𝕏(旧Twitter)も運用していますのでフォローもよろしくお願いします!

gantaro1985をフォローする

データ化による断捨離

がん太郎
がん太郎

可能な限り手ぶらで生活できると本当に楽なんだよなぁ

がん子
がん子

いつも飲み物とか、私のバッグに入れてあげているからでしょ!💢

がん太郎
がん太郎

いつもありがとうございます🙇‍♂️

DXなどのデジタル化が叫ばれる昨今、自分の職場ではなんでこんなに紙ばっかりなんだ?と思ったことありませんか?

公務員時代は簿冊、印鑑、決裁・・・紙、紙、紙に囲まれ管理に奔走し罰ゲームのような業務もありました。

せめて私生活では可能な限り紙や持ち物を持たなくて済むようにと色々なものをデータ化していました。若しくはデータで保存し出先でも確認できるように工夫してきました。

それではデータ化しておくとどんなメリットがあるのか確認していきましょう。

データ化するメリット3つ

データ化するメリット3つ
  • 自宅にある書類やモノを断捨離できる
  • 出先でもすぐにスマホ1つで確認できる
  • 外出時の荷物を減らせる

書類をスマホのカメラで撮影しておくと便利です。書類をどんどん捨てることができますし必要な時にすぐに確認できます。

データ化したこと3選

データ化したこと3選
  • クレジットカードや身分証をスマホで撮影しておく
  • 手紙や契約書をスマホで撮影し断捨離
  • 家計簿のデータ化でレシートを断捨離

クレジットカードや身分証をスマホで撮影しておく

クレジットカードや運転免許証、マイナンバーカードの両面をスマートフォンで撮影してファイルに保存していました。これにより出先でもクレジット決済や3桁のセキュリティコードの入力もスマホで完結できました。

電車の移動中でも契約時にもデータ化しておけば安心です。他にも、スマホの辞書機能も利用しています。私のスマホでは、文字入力で「くれ」と入力するとクレジットカードの番号が候補に挙がるよう登録されています。

また、他にも「じゅう」と入力すると自分の自宅住所が候補となるように登録されています。スマホでの入力を省力化するためにしています。

手紙や年賀状をスマホで撮影し紙は断捨離

いただいた手紙や年賀状もスマホで撮影して保存しています。そして、いただいた手紙は処分しています。

手紙を保管しても見返すことって私には中々ないことでした。データ化することにより逆に自分の目に触れることが増えて大切さを感じるようになったように思います。

また、契約書などを撮影しておけば必要な時にスマホですぐに確認することができますので紙を取り出して確認するなどの時間を節約できますし外出先でも確認できるので便利ですよ!

家計簿のデータ化でレシートを断捨離

現金のみをグループ化したマネーフォワードMEの画面

資産運用している方であれば、家計簿をつけている方も多いと思います。家計簿も今やアプリですべてデータに記録できます。

私が活用しているのは、マネーフォワードMEになります。本当に便利で銀行口座やクレジットカードをアプリで連携させることにより自動で支出や収入をデータにしてくれます。

マネーフォワードは、現金を所持しないミニマリストとの相性抜群でクレジットカードの支出であれば自動で外食や旅行などを仕訳してくれます。

データ化できないものもある

私の持っているマネークリップ(GANZO

運転免許証をスマホで撮影してデータ化はしているものの実際に身分証の提示を求められた時に必要となるのでマネークリップに入れています。

クレジットカードも同様で電子決済ができない店では、クレジットカードがないと支払いで困ってしまいます。

そんなときのために最低限の現金(紙幣)とクレジットカードや運転免許証を出かけるときは、長財布や小銭入れのある財布ではなくマネークリップを持って出かけています。

これだとズボンのポケットにも収まりますし、カバンなどを持つ必要もないのでとても便利です。女性の方でもマネークリップを愛用している人も増えているのでおすすめです。

おすすめのマネークリップはこちら!

可能な限りデータ化し必要最小限の持ち物で外出することが私にとってストレスフリーな生活スタイルです。可能であれば免許証や保険証も電子化してくれると嬉しいなと思っています(笑)

おまけ

配当金の管理についてもデータ化しています。これは、配当アプリというアプリで管理しています。

IOSの場合→配当アプリ
androidの場合→配当アプリ

最近、アップデートされて無料版でも税引後の配当総額が確認できます。私はこれを見ながらセミリタイアの指標にしていました。

このアプリを使う前は、エクセルなどで自分でグラフや表を作成する必要もないので時間を節約することができますね。

私の配当管理アプリ

おわりに

がん太郎
がん太郎

データ化すると本当にミニマルになれるし無駄に考える時間が激減するから楽なんだよね

がん子
がん子

特に二人で資産のデータを共有するとセミリタイアまでの具体的な数字がわかるよね

がん太郎
がん太郎

本当だね!ボクたちも情報共有してセミリタイアまでの道筋がより詳細に見えるようになったよね!

今回は、紙や所持するモノをデータにすることでミニマル化する方法についてお話ししました。

ミニマリストの利点は余計な不安やストレスを軽減することにあると考えます。めんどくさがりな人ほど、どんどん断捨離していくことをおすすめします。

人生は一度きり!右肩上がりでいきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました