ミニマリスト生活

ミニマリスト
記事内に広告が含まれています。

ご訪問頂きありがとうございます!

ミニマリストという言葉を聞いたことがありますか?実は、私たち夫婦はミニマリストです。今回はミニマリストについてご紹介したいと思います。

ミニマリストとは...

持ち物をできるだけ減らし、必要最小限の物だけで暮らす人。自分にとって本当に必要な物だけを持つことでかえって豊かに生きられるという考え方で、大量生産・大量消費の現代社会において、新しく生まれたライフスタイルである。「最小限の」という意味のミニマル(minimal)から派生した造語。

コトバンクから引用
この記事を書いた人
gantaro1985

はじめまして!ミニマリストがん太郎です。
・新卒で勤めた警察官を2023年に退職
・節約家×本業共働き×投資で貯めた資産7,000万円
・私(もうすぐ40代)と妻とのセミリタイア生活を発信
・資産を貯めた方法やミニマリスト生活など発信
𝕏(旧Twitter)も運用していますのでフォローもよろしくお願いします!

gantaro1985をフォローする

ミニマリスト生活

現在のリビングの様子です

ミニマリストとは簡単に言うと少ないモノで暮らそうということです。ミニマリストになってからは、支出も減って部屋の掃除もしやすくなりとても快適な生活をしています。

また、断捨離したテレビなどもメルカリなどのフリマで売ると意外に高く買っていただけたりしますので、不用品の売却も兼ねてできるので本当にミニマリストになってよかったな感じています。

なぜミニマリストになったのか

がん太郎
がん太郎

ミニマリストって、行き過ぎると変人だと思われるよね!

でもみんなそれぞれにこだわりがあって面白いんだよね

がん子
がん子

確かにミニマリストって部屋の中でポツンって暮らしてるイメージもたれるよね

でも、沢山イイこともあるからみんなに知ってもらいたいね!

一人暮らししていた時の部屋です

上の写真は以前住んでいた私の家です。テレビやダイニングテーブル、ベッドや家具などを置かずスッキリとした部屋となりました。

私がミニマリストになったきっかけは、やりたいことに集中できる空間資産の拡大のためです。

当時の私は、仕事の昇進のため試験勉強していました。勉強に集中できる空間づくりのためにテレビなど余分なモノを断捨離していました。

また、余分なモノをメルカリなどで処分し、売れたお金でさらに株などを購入し資産の拡大に努めました。

私がミニマリストになった理由
  • 余分なものを捨てて集中できる部屋作りをしたかった
  • 節約により支出を減らし投資に回すためにミニマリストを目指した
  • ホテルライクなスタイリッシュな部屋に住みたいと思った

ミニマリストのメリット3選

現在の家です。この空間が落ち着きます

日本でもミニマリストは浸透しており有名どころだとミニマリストしぶさんやミニマリストTakeruさん、ミニマリストゆみにゃんさんなど多くのミニマリストが活躍しています。

ミニマリストのルームツアーを見ていると新築のままとか引っ越し前とよく言われます。

中には、牢屋の中で住んでるの?と言われる人もいるようです(笑)

じゃあなんでそんな、ミニマリストになんかなるんだろ?ミニマリストになることってなんの意味があるのだろう?と思いますよね。

ミニマリストにはたくさんのメリットがありますが今回は、3つに絞ってご紹介したいと思います。

ミニマリストのメリット3選
  • 支出が減る
  • 選択と集中ができる
  • ストレスが減る

支出が減る

不要なテレビをメルカリで売却

買うものや必要なものが減れば自然と支出が減ります。また、銀行口座やクレジットカードなども必要最小限にすることで支出の見える化が可能です。

さらに部屋の中に家具やテレビを置かないことで家具の中に何かを収納しようという考えがなくなります。モノがモノ呼ぶという名言がミニマリスト界隈では有名です。

引っ越しなどする際にも費用が削減できますしモノが少なければ家賃も少なくて済みます。

支出が減る=資産が増えることにつながります。投資とミニマリストは相性がよく、私の周りでも投資をしていてミニマリストの人もたくさんいます。

選択と集中ができる

テレビがなければテレビ台も不要になる

ミニマリストのほとんどの方が、選択と集中のためにミニマリスト生活をしています。現代社会は情報過多であり、見たくないものや余計なものまで嫌でも目に入ってきます。

これを意識的に断捨離することが選択と集中につながります。

  • モノが減ると探しものをすることがなくなる
  • 探す時間や選ぶ時間がなくなる
  • 無駄な脳のリソースがなくなる

結果的にやることとやらないことが自動で選択され、作業に集中できるようになり時間の節約につながります。

人間は、一日に判断できる回数が決まっているという話もあるので重要な判断をするために脳のリソースを空けておくことが重要になります。

これが選択と集中であり、限りある自分の時間を必要なことのみに時間を使うということです。会社員で副業されている方や忙しい方にもぜひ身の回りの断捨離から試してもらいたいと思います。

ストレスが減る

部屋が狭いので掃除機も不要

自分の好きなモノに囲まれて生活することもミニマリストの醍醐味です。「好き」に囲まれて無駄を最小限にすることでストレスが驚くほど減ります。

ミニマリストになるまで私は「当たり前」のようにテレビを所有し仕事から帰宅すると無駄にテレビをつけていました。そこで見るニュースやCMに無駄にストレスを感じていることに気が付きました。

テレビを断捨離したところ、時間にゆとりができ見たくないものを見ずに済むようになりストレスが激減しました。

ミニマリストのデメリット3選

ミニマリストのデメリットを感じた事があまりないのですが、なんとか捻り出してみました。

ミニマリストのデメリット3選
  • 災害などの緊急時にストックがないことが仇になる
  • 必要なモノまで捨ててしまい生活に困ることがある
  • 人間関係まで断捨離しようとする

災害などの緊急時にストックがないことが仇になる

まだ私も経験がありませんが災害などが発生した際は、ストックなどがないことが仇になる可能性があります。

服や下着類などや非常時の食料などがないと命に関わる問題になります。

ハザードマップをよく確認するなど住んでいる場所や個々の状況に応じて備蓄品を準備しておけば問題ないでしょう。

必要なモノまで捨ててしまい生活に困ることがある

ミニマル生活にハマっていくと断捨離することが目的となりモノがない生活が快感になることがあります。ミニマリストを突き詰めていくと本当になんでも捨ててしまうことになりかねません。

本当に必要なモノと生活を考慮して断捨離しないとなんでも捨ててしまえという考えになってしまうので注意しましょう。

私ももう必要ないだろうといくつもの書類を捨てて後で見返したかったと後悔することが未だにあります(笑)

人間関係まで断捨離しようとする

ミニマルライフは本当に快適でストレスフリーな生き方になります。

そして、そんな生活に慣れてしまうと...煩わしい人間関係を断捨離しようとしてしまう...なんてことになってしまうかもしれません。

個人的には必要のない人間関係に時間やお金を使うなら人間関係も断捨離していい!と考えているので、デメリットになるかは人それぞれといったところでしょうか。

おわりに

がん太郎
がん太郎

引っ越しする度に断捨離したり見直しができるから引っ越しも大変だけど必要だよね!

がん子
がん子

本当だね!

でも、あんまり断捨離断捨離うるさいとがん太郎捨てるからね!

がん太郎
がん太郎

・・・黙ります!!

ミニマリストは資産形成する上で非常に有効的な手段だと思います。実際に無駄を省き削れた支出や不用品を売ることで資産運用にお金を回すことができたのでセミリタイアまでたどり着くことができました。

また、ストレスが多い生活を送られている人にも是非、一度ミニマルな生活にチャレンジしてみてほしいと思います!無理しない範囲で断捨離をはじめてみてはいかがでしょう?

最後までご覧いただきありがとうございました!

人生は一度きり!右肩上がりでいきましょう!

コメント